株のセミナー(証券会社別)

株のセミナーに行ってみよう


あなたは普段、株式投資を学ぶのにどんな形で勉強していますか?株式投資を学ぶ手段としては書籍を読むこと、インターネットで情報を見ること、投資仲間に教えてもらうことなどがあると思いますが、もう一つの学び方として有力なのがセミナーに出て学ぶことです。

投資セミナーのメリットはいくつかありますが、その一つは無料のセミナーが充実しているということです。株についてある程度経験も知識も豊富となってきた人には物足りないかもしれませんが、これから投資を始める人や始めたばかりの人にとっては株式投資の基礎やポイントを教えてくれるセミナーはとても有難いものです。

今日は、数多くあるセミナーの中でも証券会社が開催しているセミナーを紹介します。証券会社のセミナーは無料で開催されていることも多いし、中には証券口座を持っていなくても参加できるセミナーもあるので、投資初心者の方にはおすすめできます。

株のセミナーのメリットとは


株のセミナーのメリットはなんと言ってもその場で、講師の話が聞けることです。オンラインのセミナーでも一応音声で聞くことはできますが、講義についてわからないことがあっても、その場では質問しにくく、どうしても一方通行になりがちです。一方、直接会場で聞く場合はわからないことはその場で聞いてフィードバックが得られるのですから、理解度も高くなります。また、質問をするのは自分だけではなく、他の参加者が質問することで、自分では理解が不十分だった部分が補強できたり、新しい視点で学んだ内容を見ることができるのも直接セミナーに参加する大きなメリットと言えます。

そしてセミナーのもう一つの隠れたメリットは、集まった参加者と交流することチャンスがあることです。他の参加者と交流する機会があれば、それが投資仲間づくりや貴重な投資情報の交換に繋がることです。投資というのはその性質上、売るのも買うのも、相場をどう見るのかも、一人で考えて決断することが基本となり、下落や暴落など、投資に関する不安や焦りと一人で向き合うことが多くなります。そうした個人投資家のストレスを、こうしたセミナーなどで他の投資家と情報交換をしたり自分の不安を解消したり、投資の視野を広げることができます。特に、相場が荒れているときや暴落が起こったときはパニックになりがちですが、こうした機会に他の投資家の状況や気持ちを共有することができれば早く冷静さを取り戻すことができるでしょう。個人投資家にとって、投資を継続できるか否かには仲間の存在も大事な要素なのです。

株のセミナーを選ぶコツ


株のセミナーに参加する前に、最も重要なのは「自分の目的に合った情報を提供してくれるセミナーに参加する」ことです。基本的なことかも知れませんがこれが意外と抜けていることが多いのです。そのためには、自分自身が投資をする目的・目標を明確にしておく必要があります。株式投資にも短期間で行うものもあれば、中長期にわたって行うものまで幅広く存在します。

受講するセミナーの内容が、自分の目的・目標としている内容が違ってしまえば、もちろん達成することができません。また、主催者の見極め方も重要なポイントです。また講師のなかには、経済アナリストや証券アナリストなどといった資格を持っている方が多いなか、実際に資金を運用している、経済・金融に関する知識がほとんどないという素人に近い講師もいます。

そういったなかで、何を見極めれば良いのかというと、自分の資金を運用したことがあるかどうかなのです。これは実際に運用をしてみてわかることですが、自分のお金を動かしているといろんな感情が入り交ざってしまい、普通の判断ができなくなってしまいます。

資産運用をするにあたって、メンタル的な部分をしっかり持っていることが重要となりますので、実経験をしている講師を選ぶようにしましょう。そして、無料の株式投資セミナーは、お金もかからないし凄く魅力的な講演を行ってくれます。しかし、そのなかには肝心な情報が含まれていなかったりします。

本気で資産運用をしたいと考えているなら、株式投資セミナーの参加料金よりも講師や内容に重点をおいて、選ぶようにしましょう。


証券会社別、株のセミナー紹介


1.松井証券の株セミナー

松井証券は1日定額制プランしかありませんが、最大のメリットは、なんといっても1日の約定金額の合計が10万円以下であれば売買手数料が無料という点です。資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめです。

松井証券はオンラインセミナーが充実しています。松井証券のセミナーは、メディアで話題になっているような投資家など、多彩なゲストで行われているので楽しんで視聴できると思います。内容も堅苦しいものではないので、知識だけではなく講師の見解や視点を新しく取り入れるといった感覚で視聴するのもいいでしょう。また、オンラインセミナーは動画配信という形で自由に視聴できるので、特に時間も気にすることなく自分のペースで学ぶことができます。

2.大和証券の株セミナー

大和証券は2009年に三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)との合弁契約を解消し、再び独立系証券会社として事業を行っています。あらゆる部門で中堅の立ち位置を保っていますが、中期経営計画においても、「本格化する『貯蓄から投資の時代』に合わせた成長戦略を実施していく」と宣伝しています。実際に、資産運用ビジネスにも注力し、ラップ口座のシェアでは国内1位を誇っています。

大和証券はオフラインの支店セミナーとインターネット上で視聴できるオンラインセミナーが開催されています。大和証券には面白い取り組みもあって、出勤前に投資を学べる勉強会として、平日の朝に開催される「投資勉強会」というセミナーも開催されています。テーマは毎回変わり、ファンドラップやNISA、外国債券について等、様々な知識を得ることができます。出勤前の朝の時間を利用して朝活で投資について学んでみる、というのもいいかもしれませんね。

3.マネックス証券の株セミナー

マネックスグループ(マネックス証券)は低コストの日本株手数料、ユニークな投資ツールなど、ユーザーフレンドリーなサービスが特色で人気のネット証券大手です。2010年12月に香港のBOOM証券グループを買収、2011年6月には米国のトレードステーション社を買収し、世界に拠点を広げています。

マネックス証券のオンラインセミナーも内容が充実していて、株式投資の入門編から、信用取引、iDeCo、マーケット情報など、豊富な内容のセミナーがオンラインで視聴できます。スマホアプリやパソコンでいつでも無料で視聴できるので、時間と場所を気にせず株式投資の知識を得ることができます。通勤時間や休憩時間に株の情報を手に入れるというスタンスで活用してもいいでしょう。

4.楽天証券の株セミナー

楽天証券は取引から情報収集、入出金までできるトレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名で、数多くのデイトレーダーも利用しており、口座を持っていれば無料で使えます。ツール内では日経新聞の記事も無料で読むことができます。さらに、投資信託数が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、金の積立投資もできるので、長期的な分散投資がしやすいのも特徴です。

楽天銀行のセミナーは、オンライン・オフラインで行われています。全国の主要都市で開催されている会場セミナーでは、株式市場のトレンドや旬な銘柄、テクニカルの使い方、トレーディングツールの使い方、投資についてのQ&A等、運用を始めるための知識や詳しい方法を知ることができます。特に「マーケットスピード」や「iSPEED」といった人気のトレーディングツールの使い方もしっかりと教えてもらえるので、実際の取引にも役立つでしょう。
オンラインでは、過去に開催されたセミナーの動画を視聴することができます。テクニカル分析、銘柄研究など基本的な部分からグローバル投資戦略といった専門的な内容まで、様々なテーマのセミナーを視聴することができるので、ゆっくり時間を作って勉強してみるといいかもしれません。

5.SBI証券の株セミナー

ネット証券最大手で、アクティブプランなら1日合計10万円以下の売買手数料が現物・信用ともに0円とお得。投資信託の数は約2700本と業界トップクラス。投資信託が100円以上1円単位で買えるので、投資初心者でも気軽に始められる。さらに、IPOの取扱い数は、大手証券会社を抜いてトップ。

SBI証券のセミナーは特にオンラインセミナーが充実しています。毎回テーマは様々で、各分野に精通した多彩な講師を招きながらオンラインで配信されています。もしセミナー当日に見逃してしまったとしても、オンデマンド配信がされているので時間ができた時に後でゆっくりと視聴することができるのもメリットですね。

6.野村證券の株セミナー

野村証券は国内最大手の証券会社なので、安心感は抜群! 最近ではインターネットにも力を入れており、ネット取引専用口座「野村ネット&コール」は、店頭での窓口取引にくらべて売買手数料が大幅にお得になっています。また、大手証券会社だけあって、投資情報や銘柄分析レポートが充実しており、専門家による数多くの調査レポート動画も視聴可能です。

国内最大手の証券会社である野村證券のセミナーは、主に各支店で開催される支店セミナーになります。自分の興味のあるテーマを選んで、実際に支店まで足を運んで話を聞きに行く形ですね。支店セミナーのメリットは、やはりその場で質問できるという点です。オンラインセミナーだとどうしても一方通行的になりがちですが、対面で行われるセミナーでは直接疑問を聞けるという利点があります。支店セミナーは野村證券に口座を持っていなくても参加できるので、いろいろ直接聞いてみたいという人におすすめです。