経営者の顔から稼げる株を探す方法

経営者の言葉から稼げる銘柄を探す


今の時代、証券サイトを見れば投資に必要な会社の情報は、ほとんど無料で得ることができます。それは、日々証券サイトを利用していれば実感できることと思います。

しかし、株で稼ぐための情報収集はそれだけかというと、ある重要な情報が抜けています。

それが、ホームページの挨拶やブログで見られる、社長・経営者自らが会社の理念やビジョンを語っている情報です。

会社の顔である経営者の言葉は、その会社の将来性を測る上でとても大切なポイントなのです。

稼げる株の目安は、経営者の顔をみること


どんなに素晴らしいビジネスモデルがあって、現在、好業績を上げいてる企業でも、そのトップの人格に問題があるようでは、その会社の黄信号が灯ります。

上場企業の中には、不祥事を起こして上場廃止になったり株価を大きく下落させてしまったりするケースが残念ながら、後を絶ちません。

経緯はどうあれ、その結果と責任は企業のトップである経営者にあるのです。

ウォーレン・バフェット氏はこういっています。
「好ましく、また尊敬できる人物としか仕事をしない方針を、私たちは曲げません」

好業績を上げるためだけでなく、優秀な人格者たちと一緒に仕事をすれば、有意義で楽しい時間のを送れるというのです。

さらに、
「一方で、ムカつくような人たちと仕事をするのは、お金を目当てにして結婚するようなものだ」ともいっています。

その結果は、不幸になるだけなのですね。

稼げる株の経営者の人柄を知る方法


経営者の人柄などわかりようがない、という人もいるかもしれませんが、方法はちゃんとあるのです。

その会社の株主なら株主総会に出れば経営者の肉声が聞けますし、ホームページにも経営者のコメントが、最近ならブログも掲載されています。

特にブログは、経営者の人柄がより反映されやすいので読んでみるとよいでしょう。

経営者自らの言葉で、力強い企業理念や目標が謳われているかがここでの大きなポイントです。