気功で金運を上げる方法

気功の趣味

今日から、前回お話したファンダメンタル分析7つのポイントに入っていこうかと思います。

が、ふと思い返すと、今までカタめの話が続いていましたので、息抜きに今日は、「金運を上げる」というテーマで書いていきます。
→前回の記事はコチラから←

わたしの趣味のひとつに気功があります。

気功とは、自分の中にある目には見えない「気」のエネルギーを高めたり増やしたりして、身体をメンテナンスする技法です。

この世界は、全て目に見えない「気」のエネルギーでできていて、「元気がない」とか「気落ちする」とか、人は言葉の中にもその存在を感じて、反映しています。
目には見えないけど、人は確実にこの「気」を感じ取っています。

実は、この気功の技術を使うと、金運も高めることが可能です。

金運も気功で上げていく

株式投資で勝つには、技術ももちろん大事ですが、実は運という要素もとても大事です。

自分がどのタイミングで銘柄を知って、その銘柄がどう値動きをして、自分がどこで売買のタイミングを選ぶのか。
そこには、運も絶対的に介在していきます。

だからこそ、気功の技術が役にたちます。

金運気功の方法

それでは、金運を上げる気功法を簡単に、お伝えしていきましょう。

準備運動として、深呼吸を3回くらいします。

まず、左右の手のひら同士を、空間を開けて、胸の前で向かい合わせます。
向かい合わせたら、できた空間の中にソフトボールくらいの球をイメージします。
感覚が鋭い人なら、手と手の間になにかの感覚を感じることができるかも知れません。

手の間になんとなく球がイメージ出来たら、そのボールの中に「投資で成功して、大喜びしている自分」をありありとイメージします。

イメージ出来たら、このボールのイメージを全体に黄金にします。
黄金は豊かさ、成功の色です。

黄金のイメージをどんどん強くしていき、気分も上がったら、最後にボールをイメージで胸にそっとしまいます。

これは、作り出した成功のエネルギーを具現化する工程なので、忘れずにやってくださいね。

5分でも毎日やれば、確実に金運は上がっていきます。
ぜひやってみてくださいね。