今日は大納会

今日は大納会


今日は一年で最後の取引となる日、そして大納会でしたね。
大納会の中継はテレビでもやっていましたが、皆さんは見ましたか?
わたしは、タイへ新婚旅行の準備もあって見られませんでした。

ちなみに、今年の大納会のゲストは囲碁・将棋界を通じて史上初の2度の7大タイトル獲得を達成した井山 裕太 七冠でした。
今年は、井山さんや、藤井さん、ひふみんこと加藤一二三さんなど、将棋界が大盛り上がりでしたね。

今年の日本市場は


2017年の日経平均株価は1年間では3650円57銭(19%)上げて、6年連続の上昇となりました。

1978~89年の12年連続以来となる長期上昇記録で、80年代のバブル経済崩壊後としては最長。17年末の東証1部の時価総額は674兆円で、1年間で約114兆円(20%)増えました。

長期的な増加を続け、株価も20%の上昇。では、チャートはどうでしょうか?

上図は、2年間の日経平均株価の週足チャートです。
緑色のラインが5日線、青色のラインが60日線です。

この図を見ると、日経平均株価は緩やかながら今後も上昇基調と言えそうです。
5日線が20日線に触れたり離れたりしているのが気になりますが、下支えする60日線や100日線、300日線も上向きなので安定してそうな印象です。


株価は人の心理そのものであり、いつどんな変動があるかは誰にもわかりませんが、現時点では投資家全体も日本市場に期待モードかもしれませんね。

2018年も、しっかり稼いで、豊かな年にしていきましょう。
今年もお世話になりました。
それでは、よいお年を。

そしてタイに行ってきます!