PERで「お買い得銘柄」をチェック!

PERは株価収益率と訳されますが、PERが~倍と言われても、ピンとこない人が多いと思います、そこで、PERを「その銘柄が、投資金額が何年で回収できるか」という目安として使えると非常にわかりやすく比較することができます。これが、PERで銘柄を比較していくコツです。

預金通帳の有料になる!?

長いマイナス金利の影響で銀行の経営はさらに悪化。その対策として、預金の入出金や振替手数料の値上げ、有料化を進め、ついに預金通帳も有料化となりそうです。そろそろ本格的に銀行預金のメリットについても見直しが必要となりそうです。

株は経常利益で今期・来期を比較する

会社の業績を比較していくときは、前期と来期の成績を比較します。前期よりも来期が上回っていれば好調、逆に下がっていれば不調と見ることができます。経常利益は決算短信で見るので、決算短信を適切に読めることが重要です。そのためには、日ごろからチェックして読み慣れておきましょう。