株で稼げない時には休むことも肝心

「休むも相場なり」という有名な格言があります。景気が悪く、全体的に株価も上がらない時期は、無理して投資をしても資産は減るばかりです。こうした時期は景気が良くなるまでじっと待ち、その間は現金として資金を残しておくことも、稼げる投資家として重要な資質なのです。

株式投資はデイトレードより中・長期投資で稼ぐ

株のデイトレードは、「手軽に短期間に稼げる」というイメージから人気ですが、実際は株価を読む能力、思い切った決断力もなどの高いセンスが求められ、うまくいかないほうが圧倒的に多いです。それよりはリスクが少なく、着実にスキルを身につけながら稼げる中・長期の株式投資をわたしは勧めます。