下方修正リスクを避けるには

下方修正による株価の下落リスクを防ぐには、業績発表をチェックして通期の目標にたいしての進捗状況をチェックしていくことです。こうして企業の業績予想や業績の進捗のクセを把握しておくと、下方修正のリスクを大幅に減らすことができます。

PERで「倍」でなく「資金の回収年数」で評価するのがコツ

PERは株価収益率と訳されますが、PERが~倍と言われても、ピンとこない人が多いと思います、そこで、PERを「投資金額が何年で回収できるか」という目安として使えると非常にわかりやすく比較することができます。これが、PERで銘柄を比較していくコツです。また、PERは業種によっても平均が異なるため、注意が必要です。

預金通帳の有料になる!?

長いマイナス金利の影響で銀行の経営はさらに悪化。その対策として、預金の入出金や振替手数料の値上げ、有料化を進め、ついに預金通帳も有料化となりそうです。そろそろ本格的に銀行預金のメリットについても見直しが必要となりそうです。