ロスカット一覧

株が暴落した時のPBR活用法

暴落が起きて日本株全体の株価が下がってくると、普段は高くて手を出しにくい銘柄もずっと安いコストで買うチャンスが出てきます。そんなときに買いかどうか判断するツールとして使えるのがPBRなのです。今回は、このPBRと暴落時の関係について解説しています。

持ち株を「保有する」か「損切りする」か迷ったときは

投資をしていれば、今持っている株を保有し続けるか、あるいは損切り(ロスカット)するのかという選択は毎日のようにしなければなりません。保有か損切りか判断するときのの重要なポイントは、「自分の中で判断の明確な根拠を持つこと」と「損切りに関する自分のルールを」持っておくことです。