配当一覧

配当利回りは2.5%以上を選ぶ

配当利回りは購入した時点での株価とその時の配当額によって決まります。配当利回りの高さは、株価に対する年間で得られる配当利益の割合を示します。利回りが高いと、株価が下がりにくくなるという効果もあわせもつため、重要な数値となります。配当利回りを見るときはおよそ2.5%以上の利回りの銘柄を探すとよいです。